壁ドンしたことありますか?
壁ドン

研修の時に必ず公務員たちに聞いているのが「壁ドン」したことがあるかどうかなんです(笑

年間20~30回、約1,000人の公務員に研修をしていますが、過去2人しか壁ドンをしたことがあると言っていません。
壁ドンは2014年の新語・流行語対象のトップ10にも入ったことのある有名な言葉で皆さん言葉はご存知なのですが、実際にはほとんど誰もやったことがないようですね。

男性になぜ壁ドンしないのか?と聞くと
やったら怒られそうと恥ずかしそうに言いますし

女性に壁ドンされたら?と聞くと嫌そうな顔をされます。
イケメンの芸能人がだったら壁ドンされても良いと言われる女性もいらっしゃいますが、イケメン芸能人でも嫌って方もいらっしゃいます。

仮に僕が職場の同僚女性に壁ドンしたとすると、まず間違いなく人事にチクられるか、警察が呼ばれることでしょう。

壁ドンはなぜやったらいけないのでしょうか?

それは壁ドンされる相手の事を考えずに、一方的に自分の思いを伝える行為だからなのです。
相手の女性が、自分の事を好きなのか、好きだったとしても強引過ぎる身勝手な表現は嫌われるのでしょうね。

このブログでは茨城県広報監として、公務員に向けて行った研修の内容「情報発信恋愛論」として書き記してみますので、ご興味があればお付き合いください。

なぜ突然、壁ドンの話を持ち出したというと、役所から市民に向けて出されている情報が相手の立場をちゃんと理解して伝えようとしていない、相手にわかるように努力していないのではないかと思っていて、まさに情報発信の壁ドンをしているんではないかと考えているからなのです。

みなさんも、情報発信の壁ドンをしてませんか?
嫌われちゃいますよ(爆笑