情報発信恋愛論

取出新吾が茨城県広報監として公務員たちに行った研修の内容を「情報発信恋愛論」としてまとめてみることにしました。
研修内容は広報等の情報発信、シティプロモーション、報道機関に対するパブリシティ活動、SNS、インターネット動画広報などになります。

公務員に研修するようになった理由

インテルを退職して広報監として地方公務員になってすぐ、仕事でお付き合いのあったつくば市、住民として繋がりのあった守谷市、新しくシティプロモーションの組織を作った取手市の3市のシティプロモーション部隊を訪問してみました。
情報発信の必要性20161007


続きを読む

公務員になった理由

青山学院大学、大学院で物理学を学んだ後、半導体企業のインテルに就職し、外資系サラリーマン生活をしていたのですが、当時、市場開拓系の部署で主に行政分野を担当していたところ、上司から茨城県も担当して欲しいと依頼を受け、茨城県も担当することになりました。

DSC_0051_R

続きを読む

目次

情報発信恋愛論
  1. 情報の壁ドンしてませんか?
  2. 公務員になった理由
  3. 公務員に研修するようになった理由
  4. 情報発信は広報の仕事?
  5. 役所のこと、ちゃんと伝わってる?
  6. 役所の情報発信は必要?
  7. 事例:レバーの生食
  8. 「行動」してもらってナンボ
  9. メリットが行動を起こす 
  10. 事例:国民の行動を変えた情報発信例 
  11. どんな記事を読みますか?
  12. 情報のジブンゴト化
  13. ヒトは感情で動く
  14. 情報発信は行動のキッカケ
  15. 情報発信の目的は市民の幸せ 
  16. どうせなら面白い研修を 
  17. 情報発信は異性を口説くのと同じ
  18. 情報発信の重要事項① 目的の確認
  19. 情報発信の重要事項② 情報発信のターゲットは誰?
  20. 情報発信の重要事項③ 何のメリットがあるの?
  21. 情報発信の重要事項④ 情報接触者にして欲しい行動を意識しよう
  22. 仕事で楽するためには、上手な情報発信が大切
  23. プロの言葉は伝わらない
  24. 公平性の呪縛① 公務員が困っていること
  25. 公平性の呪縛② 役所はパーフェクトな公平性を担保しているのか?
  26. 公平性の呪縛③ 何が観光PRに一番大切?
  27. 公平性の呪縛④ 美味しくない料理を食べた観光客はどう思う?
  28. 公平性の呪縛⑤ バラマキからトータルリターンへの意識改革
  29. 公平性の呪縛⑥ 一番店を集客ツールに
  30. 公平性の呪縛⑦ 公平性の原点は憲法に
  31. 公平性の呪縛⑧ 「集客増へ公平性再考を」茨城論壇寄稿記事






目次
記事検索
アーカイブ
取出新吾の著書
アクセスカウンター(PV週間)

    アクセスカウンター(PV累計)
    • 累計:

    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    お問い合わせ
    楽天市場